岩隈、メジャー自己最多タイ15勝!青木が援護弾2号ソロ

[ 2016年9月10日 14:09 ]

アスレチックス戦に先発した岩隈(AP)

ア・リーグ マリナーズ3―2アスレチックス

(9月9日 オークランド)
 米大リーグ、マリナーズの岩隈は9日(日本時間10日)、オークランドで行われたアスレチックス戦に先発。6回2/3で102球を投げ7安打5奪三振2失点でメジャー自己最多に並ぶ15勝目を挙げた。

 岩隈は4日のエンゼルス戦まで同一シーズンでは自己ワーストの4連敗を喫したが、この日は粘りの投球を見せ約1カ月ぶりの白星をつかんだ。

 同僚の青木は「1番・左翼」で出場。3回に初球をたたき、今季2号となる右越えソロを放った。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2016年9月10日のニュース