日本ハム 近藤、2安打4打点で3連勝貢献「何とか還そうと思った」

[ 2016年9月10日 18:07 ]

<楽・日>4回2死一、二塁、左翼に適時二塁打を放つ近藤

パ・リーグ 日本ハム7―4楽天

(9月10日 コボスタ)
 日本ハムは、近藤健介捕手(23)が2安打4打点の活躍で楽天に快勝。マジック点灯へ向けて弾みとなるチーム3連勝に貢献した。

 初回無死二塁から先制2点適時打を放ち、1点差まで詰め寄られた4回にも2死一、二塁から2点適時打を放つなど大事な場面で活躍。「先輩方がチャンスでつないでくれたので、何とか還そうと思っていました」と打席を振り返った。

 この4打点もあってチームは快勝、それでも「僕らは1試合1試合を勝つだけだと思っているので、相手を気にせず自分たちの野球をやれば結果はついてくると思います」と、目の前の試合にあくまで集中する。

 「前半は何も出来なかったので、これから優勝争いをしていく中で、チームに貢献できればと思います」と力を込めた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2016年9月10日のニュース