OFBL春季リーグ O組の王子HD 全勝で初V オーナー感無量

[ 2016年7月15日 05:30 ]

優勝カップを手にする王子HD・島村元明取締役専務グループ経営委員(左)とF組優勝の東京ガス・高橋秀文顧問

OFBL春季リーグ納会

 O組の王子HDは全勝で悲願の初優勝を飾り、島村元明オーナーは「トロフィーを頂いたのは生まれて初めて。感激を与えてくれた監督、選手諸君には感無量です」と万感の表情だった。最高殊勲選手に選ばれた久保島久和投手は全試合に先発。20回を自責9と抜群の安定感で優勝に貢献して「今季は省エネ投球ができた。野球を始めて半世紀以上たつが、素晴らしい賞を頂けたことをうれしく思う」と笑みを浮かべた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月15日のニュース