【神奈川】相模原総合 “とにかく笑って”逆転サヨナラ

[ 2016年7月15日 05:30 ]

第98回全国高校野球選手権神奈川大会1回戦 相模原総合9―8霧が丘

(7月14日 相模原)
 相模原総合は9回に追い付き、なお1死三塁から伊藤がサヨナラスクイズを決め、9―8で霧が丘に劇的勝利を飾った。

 一時は4点差をつけられるも、児玉淳監督の「とにかく笑え」という言葉通りベンチは常に笑顔。伊藤は4回途中に三塁手から緊急登板し、6回を4安打3失点に抑え「常に(登板の)準備ができていた。これからの1試合を大切にしていく」と胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月15日のニュース