【千葉】選手が熱中症で倒れ救急車搬送 8人になり没収試合に

[ 2016年7月15日 05:30 ]

第98回全国高校野球選手権千葉大会2回戦 行徳0―9翔凜(没収試合)

(7月14日 習志野市秋津)
 千葉大会の習志野市秋津球場で行われた行徳―翔凜戦が没収試合となり、9―0で翔凜が勝って3回戦に進出した。

 2回裏の翔凜の攻撃中、行徳の卯月玲遊撃手(3年)が熱中症によるけいれんに見舞われて退場。回復を待ったが状態が悪化したため救急車で搬送された。選手9人の行徳は卯月の退場で8人となり試合続行が不可能となったため、公認野球規則7・04(b)に基づいて9―0の没収試合となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月15日のニュース