ロッテ加藤 結婚していた アヤパン似ナースと今年3月に

[ 2016年7月15日 06:00 ]

ロッテの加藤

 ロッテの加藤翔平外野手(25)が今年3月13日に東京都出身の看護師の25歳女性と結婚していたことが14日、分かった。すでに千葉県内で新婚生活を送っており、12月に挙式を予定している。

 お相手はフリーアナウンサーの高島彩似のスレンダー美女。上武大2年だった10年9月から交際を始め、交際5年の記念日だった昨年9月13日にお台場のチャペルでプロポーズした。本紙の取材に「どんな時でも笑顔で僕を支えてくれて、常に気持ちを共有してくれる大切な存在。家族になることができて、とても幸せです」とのろけた。

 新人だった13年のプロ初打席で初球本塁打。同年フレッシュ球宴ではMVPに輝いた「持ってる男」だ。4年目の今季は4月29日に1軍に昇格し、主に1番や9番として49試合に出場している。「守るべき存在ができた。奥さんに喜んでもらえるように活躍したい」とさらなる飛躍を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月15日のニュース