【球宴】筒香、球宴初アーチ&初MVP「あしたも獲りたい」

[ 2016年7月15日 22:08 ]

<全パ・全>表彰を受ける敢闘選手賞の(後列左から)バレンティン、栗山、坂本と最優秀選手賞の筒香(前列)

マツダオールスターゲーム2016第1戦 全セ5―4全パ

(7月15日 ヤフオクD)
 DeNAの筒香が2戦連続MVP獲りを宣言した。オールスター初本塁打を放つなど2安打1打点で第1戦の最優秀選手賞(MVP)を獲得。インタビューで地元・横浜で開催される第2戦に向けての意気込みを聞かれると「あしたも獲れるように頑張ります」と力強く誓った。

 この日は「5番・左翼:で先発出場。2回の第1打席は和田(ソフトバンク)の前に左飛に倒れたが、1―0の5回、則本のスライダーにタイミングを外されながらも右翼席へ。7回の第3打席ではマーティン(日本ハム)から左翼フェンス直撃の二塁打を放った。ここで代走・鈴木(広島)を送られ、お役御免となったが、侍ジャパンの主砲の存在感を存分に見せつけた。

 試合前にホームランダービーではまさかの0本で敗退。優勝賞金50万円を逃したが、本番で見事にMVPの賞金300万円をゲット。勢いに乗って地元開催の第2戦に向かう。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月15日のニュース