ムネリン マイナー戦で無安打 降格後初の試合で結果残せず

[ 2016年7月15日 12:20 ]

カブスの川崎宗則 (AP)

 カブスの川崎宗則内野手(35)は14日(日本時間15日)の傘下3Aアイオワの試合に「8番・遊撃」で先発出場したが、3打数無安打に終った。

 川崎は9日にメジャー昇格を果たしたが、1試合に出場しただけで11日にマイナー再降格が決定。この日はマイナー降格後、初の試合となったが、二ゴロ、中飛、投直と結果を残せなかった。アイオワでは今季、ここまで62試合に出場して打率2割6分7厘、31打点、11盗塁。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月15日のニュース