侍J大学代表 東大・宮台が第3戦先発へ 先輩・大越氏来る

[ 2016年7月15日 05:30 ]

 第40回日米大学野球選手権は15日、神宮で第3戦が行われる。2大会連続18度目の優勝に王手をかけている侍ジャパン大学日本代表は、東大・宮台康平投手(3年)が先発。東大の先輩で83年大会に出場した大越健介氏(NHK報道局記者主幹)も球場で観戦予定だ。

 代表選出時には電話で「東大から2人目の代表は名誉なこと。思い切ってやってください」と激励されており「励みになりますね」と感謝。東大選手初の白星と優勝を目指して投げる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月15日のニュース