ソフトB堅首 初回いきなり4点、リード守り快勝 岩崎 今季初勝利

[ 2014年5月15日 21:56 ]

<ロ・ソ>母校の市立船橋高校の生徒たちの声援を受け力投する岩崎
Photo By スポニチ

パ・リーグ ソフトバンク7―1ロッテ

(5月15日 QVC)
 ソフトバンクは初回の打者9人攻撃でリードを奪い、ロッテの反撃を抑え込んでこのカードを勝ち越した。

 試合はソフトバンクが初回、李大浩の犠飛で先制するとその後4連打で3点を加えて主導権を握ると、その後も3回に長谷川の3号ソロ、5回に松田の12号ソロでリードを広げた。

 投げては今季初登板の先発岩崎が8回1失点で初勝利を挙げた。

 ロッテは初回失点が重く、安打は出るものの得点につながらなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月15日のニュース