NPB準備小委が初会合 侍ジャパン事業会社新設へ 7月に中間報告

[ 2014年5月15日 19:40 ]

 日本野球機構(NPB)は15日、東京都内で、日本代表の事業を推進するための株式会社新設に向けた「侍ジャパン事業会社設立準備小委員会」の第1回会合を開き、7月のオーナー会議で準備状況の中間報告を行う方針を決めた。

 委員を務める巨人、阪神、ソフトバンク、オリックスの4球団の関係者が中心となってワーキンググループをつくり、設立時期、役員構成、出資比率、権利関係などについての実務作業を進める。今後は月に2度のペースで会合を開く予定。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月15日のニュース