マー君 ダブル連敗止める 敵地メッツ戦先発へ

[ 2014年5月15日 05:30 ]

<ヤンキース・メッツ>5回途中から登板した松坂をベンチから見守る田中(中央)

インターリーグ ヤンキース7―12メッツ

(5月13日 ニューヨーク)
 ヤンキースの田中が連敗ストッパーになる。

 14日(日本時間15日午前8時10分開始予定)の敵地メッツ戦を控え、「1点でも少なく抑えた方がチームの勝利の確率は上がる」と冷静に意気込みを口にした。この日、チームは大敗し、今季ワーストの4連敗。加えて、「サブウエー・シリーズ」ではシーズンをまたぎ、球団史上ワーストの6連敗を喫した。一昨年からレギュラーシーズン33連勝中、米国でもデビューから無傷の5連勝中の右腕が、ダブルの連敗阻止に挑む。 

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月15日のニュース