中田「ペーニャの気分」 ゴルフ練習場で201メートル弾

[ 2014年5月15日 05:30 ]

球団企画として日本ハム・中田は札幌市内のゴルフ練習場で打撃を披露。硬球で120ヤードをかっ飛ばし、ゴルフボールでは220ヤードの先になるネットを直撃

 日本ハムの中田が札幌市内のゴルフ練習場で打撃練習!?周囲がクラブを手にする中で、一人だけバットを振り回す中田。実は球団公式You Tubeの企画ロケで、野球に詳しくないファンにも中田の凄さを実感してもらうのが狙いだ。

 2階席からバットで硬球を打つと120ヤード(約110メートル)地点に落ちたが、ゴルフボールに替わると220ヤード(約201メートル)先の防球ネットに弾丸ライナーでグサリ。「(リーグトップの13本塁打をマークしているオリックスの)ペーニャの気分になれたよ」とご満悦だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月15日のニュース