ペーニャVSジョーンズ ともに豪快弾もノーゲームに

[ 2014年5月15日 19:34 ]

パ・リーグ 楽天―オリックス

(5月15日 コボスタ)
 コボスタで現在ホームランダービーを争うオリックス・ペーニャ、楽天・ジョーンズの2選手が魅せた。

 まずオリックスのペーニャが2回にこの時点でリーグ単独トップとなる先制の左越え14号ソロを楽天先発の則本から放つと、すぐその裏に楽天のジョーンズが、オリックス先発の吉田から左中間に14号ソロを放ち、ペーニャにすぐ追いついた。

 この後雨が激しくなりノーゲームに、試合は成立せず本塁打は記録に残らなくなった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月15日のニュース