ヤク4位・岩橋 阿部、村田K斬り 三者凡退0封初登板

[ 2014年5月15日 23:15 ]

<巨・ヤ>プロ初登板を果たしたヤクルト・岩橋

セ・リーグ ヤクルト11―4巨人

(5月15日 東京D)
 ヤクルトのドラフト4位・岩橋が巨人戦(東京ドーム)でプロ初登板を果たした。8回から2番手としてマウンドに上がると、打席にはいきなり阿部。しかし「緊張したが、1球目を投げて感覚が良かったのでいけるかなと感じた」と、チェンジアップで空振り三振。続く村田からも空振り三振を奪い、ロペスを中飛に打ち取ると、15球で三者凡退デビューとなった。

 「スタートとしてはよかったと思う」と安どした左腕は「中継ぎなのでこういう投球がいかにできるかだと思う。気を緩めずにやりたい」と話していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年5月15日のニュース