DeNA 審判員の技術向上求める要望書提出

[ 2013年10月5日 00:54 ]

 DeNAの笹川取締役が4日、東京都内の日本野球機構(NPB)を訪れ、審判員の技術向上を求める要望書を提出した。

 3日の阪神戦の守備で、3回に左翼手の松本が西岡の打球を飛び込んで捕球にいったが2点適時打となった。中畑監督はノーバウンドで捕球したと抗議していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月5日のニュース