西武4年連続CS進出!おかわり9回V弾 岸139球熱投実った

[ 2013年10月5日 17:16 ]

<楽・西>先発して8回1失点と力投した西武・岸

パ・リーグ 西武2―1楽天

(10月5日 Kスタ宮城)
 西武が2―1で楽天を下し、6連勝で4年連続のクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。

 2回、先発の岸が2安打と四球で1死満塁のピンチを招き、伊志嶺の左犠飛で先制点を献上。しかし4回に四球と中村の中前打で無死一、三塁とし、坂田がライトへきっちり犠飛を打ち上げて試合を振り出しに戻した。

 岸は8回で139球を投げて5安打1失点と力投。この踏ん張りに応えて9回、先頭の6番・中村が左中間へ4号ソロ本塁打を放って勝ち越した。9回は9試合連続登板の涌井が無安打で締めた。

 楽天は3連敗。3番手で登板した則本が9回に勝ち越し弾を浴びた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月5日のニュース