カ軍ベルトラン 先制3ラン!ルースに並ぶ歴代8位タイPO15本塁打

[ 2013年10月5日 06:00 ]

<カージナルス・パイレーツ>3回、先制3ランを放ち祝福されるベルトラン

ナ・リーグ地区シリーズ第1戦 カージナルス9―1パイレーツ

(10月3日 セントルイス)
 11年のワールドシリーズ覇者が完勝した。カージナルスのベルトランが3回、先制の右越え3ラン。

 ベーブ・ルースに並ぶ歴代8位のポストシーズン通算15本塁打に「いいスイングができた。(15発は)大事な試合にそれだけ出られたことに感謝している」。この一発を皮切りに、一挙7得点で主導権を握った。今季19勝の先発右腕ウェインライトは大量援護に守られ、7回3安打1失点。マイク・マシーニー監督は「5試合のシリーズでは勢いが大事だ」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月5日のニュース