メッツ右腕ハービー、右肘手術で来季絶望

[ 2013年10月5日 11:20 ]

 米大リーグ、メッツの先発右腕ハービーが右肘のじん帯修復手術を受けることが決まり、2014年シーズンは登板できない見込みだと4日、球団公式サイトが伝えた。

 24歳のハービーはことしのオールスター戦でナ・リーグの先発を務めた。今季成績は9勝5敗、防御率2・27で、8月下旬から戦列を離れていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月5日のニュース