巨人 宮国 ポストシーズン絶望的 全体練習のメドも立たず

[ 2013年10月5日 06:00 ]

 巨人・宮国のポストシーズンでの登板が絶望的になった。

 不振で9月26日に出場選手登録を抹消され、再起を目指していた矢先に右膝下痛を発症。2軍で別メニューでの練習を余儀なくされた。全体練習のメドも立たない状況で、宮国も「その通りです」と言葉少なだった。この日、発表された7日からのフェニックス・リーグ(宮崎)へのメンバーからも外れた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月5日のニュース