桧山先輩のため…藤浪 巨人斬りの誓い「ゲーム壊さないように」

[ 2013年10月5日 11:27 ]

 阪神のルーキー藤浪が5日の巨人戦でレギュラーシーズン最後となる先発を果たす。試合後には今季限りで引退する桧山の引退セレモニーがあり「優しい先輩。ゲームを壊さないように投げたい」と感謝を投球で体現する。

 07年田中(楽天)に並ぶ11勝目を挙げることはアピールにもつながる。小久保裕紀氏が新監督に就任した侍ジャパンが11月に予定している台湾との親善試合で代表メンバーとして選出される可能性もある。「名前を挙げてもらえるだけでありがたい。選ばれたら光栄」と話したが、今は目の前の一戦に集中する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月5日のニュース