巨人 ロペス 軽症強調「CSは確実に出られる。問題ない」

[ 2013年10月5日 06:00 ]

 左脇腹の違和感で3日のヤクルト戦(東京ドーム)の5回に途中交代した巨人・ロペスが、軽傷を強調した。

 大阪に移動したチームに同行せず、ジャイアンツ球場で約1時間の治療。「CSは確実に出られる。問題ない」と話した。6月23日の中日戦(東京ドーム)でも同じ左脇腹を痛め、約1カ月間離脱したが「前回と比べて問題ない」と表情は明るかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月5日のニュース