斉藤コーチ ブログでファンに感謝「温かい声が力になった」

[ 2013年7月29日 15:21 ]

会見終え、花束を手に一礼する斉藤コーチ
Photo By スポニチ

 現役復帰を断念し、今月いっぱいで退団することを29日の会見で表明したソフトバンクの斉藤和巳リハビリ担当コーチ(35)が、会見後に自身のブログを更新。ファンへの感謝の思いをつづった。

 「感謝」と題したエントリーで、改めてユニホームを脱ぐことを報告。「記者会見も終え、今はホッとしてる気持ちもあります」と、現在の心境を明かした。

 悔いはあると言うものの、「その時その時に、自分で目一杯悩んで出した答えに対して、大きくは間違ってなかったのかなと、今思えている事が幸せです!」と決断に対しては納得がいっている様子。ケガで一緒にリハビリに励んだ若手選手たちに対して「リハビリ組で一緒にもがいていた若い奴らとも、一緒にもがけた事は、財産の一つです!」と感謝した。

 「ファンの皆さんには、本当に感謝してもしきれない思いでいっぱいです。こんな状況を長く続けていても、温かい声が、本当に力になってました」と感謝の言葉をつづった斉藤。「今後の人生もまた、目的とビジョンをしっかり持てるような方向に、進んで行けるように頑張ります!!」と、次のステップへ向けて前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月29日のニュース