横浜 松井攻略でノリノリ 東海大相模にコールド勝ち「まさかでした」

[ 2013年7月29日 06:00 ]

神奈川大会準決勝 横浜7―0東海大相模

(7月28日 横浜)
 横浜は東海大相模を7―0の8回コールドで下し、2年ぶりの甲子園出場へ王手をかけた。

 準々決勝で桐光学園・松井を攻略した打線が11安打を放ち、渡辺元智監督は「こんな野球ができるとは思わなかった。まさかでした」と振り返った。3安打完封した2年生エースの左腕・伊藤は「松井さんは全国でも有名なので、横浜はそこを倒したんだと名を広めたい。もう一度ブームを起こしたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月29日のニュース