広島 菊池 でかした同点満塁弾「犠飛でも…と思ったけど」

[ 2013年7月29日 06:00 ]

<広・ヤ>5回1死満塁、菊池(中)は左越えに同点の満塁弾を放ち生還

セ・リーグ 広島10-7ヤクルト

(7月28日 マツダ)
 4点を追う5回に、広島・菊池が左越えに6号同点満塁弾。さらに梵の2号2ランも飛び出し、この回一挙6点を奪った。

 川端の満塁弾で逆転負けした前日の借りを返し、4カードぶりの勝ち越しを決めた。貴重な同点弾を放った菊池は「犠飛でも…と思ったけど、うまく拾えた」と会心の笑み。今季初めてヤクルト3連戦で勝ち越し、中日と並ぶ4位に浮上した野村監督は「きょうは一にも二にも打線。菊池と梵がよく打った」と殊勲の2人を持ち上げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月29日のニュース