楽天 宮川 逆転呼んだ!4回をピシャリ「緊張した」

[ 2013年7月29日 06:00 ]

<楽・ロ>お立ち台でBURNをする宮川(右)と枡田

パ・リーグ 楽天5-4ロッテ

(7月28日 Kスタ宮城)
 楽天は育成出身のルーキー宮川の快投が逆転勝ちを呼び込んだ。4回から4イニングを1安打無失点。5四球ながら7三振を奪った。

 初のお立ち台に「緊張した~」と笑顔を見せ「四球が多くてダメだったけど、抑えられて良かった」。昨秋の育成ドラフト1位で入団し、6月に支配下登録されたばかりの22歳右腕。星野監督も「(実質的な)勝利投手はあいつだね」と褒め称えた。

 ▼楽天・枡田(8回2死一、二塁での決勝の右越え二塁打など3安打2打点)全然負ける気がしない。(8回は)絶対決めるという気持ちだった。(ロッテに3連勝は)でかいっすよね。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月29日のニュース