ウエスト快勝!30歳小西が2勝目「若者には負けません」

[ 2013年4月21日 22:40 ]

5回を投げ2安打1失点で今季2勝目を挙げた小西

 女子プロ野球選手が選抜チームを編成し、東西で対決するヴィクトリアシリーズが21日、初めて神宮球場で行われ、オールウエストが9―1でオールイーストに快勝した。

 ウエストは初回、2死から三浦伊が死球と盗塁で2進し、宮原が右越え適時三塁打を放ち先制。4回には矢野、三浦伊の三塁打など5安打に敵失も絡む打者11人の攻撃を見せ8点を加え、試合を決定づけた。

 投げては先発の小西が4回までノーヒットなど、5回を投げ2安打1失点の好投を見せ2勝目をマークした。4月18日に30歳になった小西は「まだまだ若者には負けません!」ときっぱり。「東西対決は、常に気が抜けず楽しい時間でした。今日はかなり冷え込んでいたので、初回からしっかりと体を温めて、気持ちも高めていくことを意識していました」とベテランらしい調整法を語っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース