ブランコ3戦連発 サヨナラ弾に続きまた古巣から一発

[ 2013年4月21日 06:00 ]

<D・中>4回1死本塁打を打ちベンチでポーズを決めるブランコ

プロ野球 セ・リーグ DeNA4-2中日

(4月20日 横浜)
 反撃の口火を切ったのはDeNAのブランコだ。2点を追う4回にリーグトップを独走する9号ソロを左翼席に運んだ。

 これで3試合連続本塁打。昨季までプレーした中日相手にも3戦連続となり「打てる球は積極的に打っていこうと思いながら打席に入った。内角の甘いスライダーをしっかり振り抜けた」と納得した表情。19日のサヨナラ本塁打に続き、チームの2連勝に貢献した。

 ▼DeNA・中村(4回に三塁内野安打、6回に背中に死球)痛いよ。石が当たったような感じ。

 ▼DeNA・ラミレス(8回1死満塁から同点の中前打)球に逆らわずセンター方向に打てた。いい打撃ができたね。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース