後藤 近鉄の「1」ユニに「オールドファンに申し訳ない」

[ 2013年4月21日 06:00 ]

<オ・ソ>2回、無死、後藤は右越え先制ソロを放つ

プロ野球 パ・リーグ オリックス6-1ソフトバンク

(4月21日 京セラD)
 前夜のお返しとばかりに、近鉄の復刻ユニホームを着た「平成いてまえ打線」が火を噴いた。4回までに5得点を奪い決着。火付けは2回、後藤の1号ソロだ。山田の高めのカーブをフルスイングして、全力疾走でホームまで戻ってきた。「毎年、このユニホームを着ると、背番号1なので着ていいのか迷うけど、恥じないようにプレーしました。肩の荷が下りた」と笑った。

 近鉄の「1」は鈴木啓示氏(スポニチ本紙評論家)がつけた永久欠番。「オールドファンには申し訳ない」と後藤は控えめだが、猛牛ファンも認める活躍だった。後藤の一打を皮切りに、今季初の先発全員安打も達成。森脇監督は「疲れているから、そろそろ休ませようかと思っていたが、その矢先だった」と34歳のベテランに目尻を下げた。“いてまえ”の復活で、再び貯金を1として2位も死守。首位の獅子を追い掛ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース