谷繁 2000安打あと9も…「打つ方はもういいよ」

[ 2013年4月21日 20:45 ]

セ・リーグ 中日3―4DeNA

(4月21日 横浜)
 中日の谷繁は2回に右前打を打ち、2―3の8回2死三塁ではソーサの151キロをライナーで中前に運ぶ同点打を放った。

 この試合5打数2安打で通算2000安打まで残り9本としたが、チームはサヨナラ負けで3連敗となり、試合後に笑顔はなかった。何よりも勝利を求める正捕手は「打つ方はもういいよ」と悔しさを隠さなかった。

 ▼中日・山内(6回3失点)「自分のミスで(先制点を)あげてしまった。(プロ初本塁打は)入るとは思わなかった」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース