阿部 300号達成!ON&原、松井、由伸に続く巨人6人目

[ 2013年4月21日 15:29 ]

<広・巨>7回1死一塁、阿部は右越えに通算300号となる2ランを放つ

セ・リーグ 巨人―広島

(4月21日 マツダ)
 巨人の阿部慎之助捕手(34)が21日、マツダスタジアムでの広島戦の7回に今季5号2ランを放ち、プロ野球史上38人目となる通算300号本塁打を達成した。

 初本塁打は2001年4月13日、横浜戦で河原隆一投手から放った。

 巨人では王貞治、長嶋茂雄、原辰徳、松井秀喜と、昨年8月17日に東京ドームで行われた広島戦で達成した高橋由伸に続く6人目の記録。捕手での通算300号は、野村克也、田淵幸一に続き3人目となった。

 阿部は2―1で迎えた7回1死一塁、カウント2―2からの低めの変化球を右翼席に運んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース