また零敗 新人にひねられ小川監督「コメントがない」

[ 2013年4月21日 18:38 ]

セ・リーグ ヤクルト0―5阪神

(4月21日 甲子園)
 ヤクルトは3投手に3安打に封じられ、2試合連続の零敗を喫した。開幕カードでは黒星を付けた藤浪にも7回まで好投を許し、小川監督は「コメントがない。そう簡単にいかないのが現状」と貧打に苦笑するしかなかった。

 1、2番に俊足の上田、三輪を先発起用し、藤浪を揺さぶろうとしたが、ともに無安打に終わった。監督は「塁に出なかったら意味がなかった」と力なく話した。22日にはベテランと外国人を除く野手に練習を課すことを決めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース