ミスターにあと1 鈴木パ最多タイの3戦連続三塁打

[ 2013年4月21日 06:00 ]

<ロ・楽>4回2死二塁、鈴木はバットを折られながらも同点に追いつく右翼線三塁打を打つ

プロ野球 パ・リーグ ロッテ6-3楽天

(4月20日 QVC)
 ミスターに並ぶぞ!ロッテの鈴木が4回2死二塁で、バットを折られながらも右翼線三塁打。パ・リーグタイ記録となる3試合連続三塁打をマークした。

 50メートルは6秒2で「足は速くないのに…。ついてる」。プロ野球記録は60年の長嶋(巨人)の4試合連続。プロ初のお立ち台にも上がった鈴木は「こんなチャンスはない。狙っていきたい!」と意気込んだ。

 ≪パでは6人目≫鈴木(ロ)が18日の日本ハム戦から3試合連続の三塁打。パでは07年早川(ロ)以来6人目の最多タイ記録で、球団では前記早川と55年三宅(当時毎日)に次ぎ3人目となった。なお、プロ野球記録は60年長嶋(巨)の4試合となっており、21日の楽天戦でタイ記録に挑戦する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース