雄星自滅で初黒星「無駄な四球が全て」

[ 2013年4月21日 06:00 ]

<日・西>7回4失点の菊池

プロ野球 パ・リーグ 西武0-4日本ハム

(4月20日 札幌D)
 西武の菊池は6回4失点で今季初黒星を喫した。2回1死から7、8番を相手に連続四球。西川の右前打をスピリーが後逸する拙守もあって、3点を先制された。

 3回には中田にソロを浴び、今季初被弾。前回13日の楽天戦(Kスタ宮城)でプロ初完封した姿とはかけ離れた姿で「(中田のソロは)力負けだった。きょうは2回の無駄な四球が全て」と肩を落とした。打線も5安打で今季2度目の零敗。渡辺監督は「きょう(の敗因)は打つ方。今季で一番悪い内容」と表情を曇らせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース