DeNA サヨナラ勝ちで借金完済!6年ぶり中日に3連勝

[ 2013年4月21日 19:02 ]

<D・中>延長12回2死満塁サヨナラ打を打った高城(中)はナインの手荒い祝福を受ける

セ・リーグ DeNA4―3中日

(4月21日 横浜)
 DeNAが延長12回に高城の左前適時打でサヨナラ勝ち。今季初の同一カード3連勝で借金も完済した。中日相手の3連勝は07年4月以来6年ぶりとなった。

 DeNAはブランコの4試合連発となる10号ソロなどで4回までに3点のリードも、終盤に追いつかれ3―3の同点に。延長12回、梶谷の執念の内野安打と犠打で1死二塁の好機を作ると、高城が高めの直球を左前にはじき返し、サヨナラ勝ちを収めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月21日のニュース