伊良部氏急死にロッテ・西村監督、黒木氏らが驚きの表情

[ 2011年7月30日 06:00 ]

 伊良部氏がプロ入り後、最初に所属したロッテの関係者も驚きを隠せなかった。

 QVCマリンでの試合前、グラウンドに現れた西村監督は「一緒にやっていた選手だし、ショック」と厳しい表情。「あれだけの投手。(ロッテでも)優勝できていたら良かったという思いがある」。OBの黒木知宏氏も球場を訪れ「プロとは、というものを見せていただいた。どこかで(死去を)信じていない自分がいる」と言葉を選ぶように話した。球団関係者によると、伊良部氏がQVCマリンを訪れたのは2年前が最後だったという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月30日のニュース