ロッテ 1、2番で5得点!

[ 2011年7月30日 22:26 ]

パ・リーグ ロッテ6―2楽天

(7月30日 QVC)
 6点を奪ったロッテ打線を引っ張ったのは1、2番だった。岡田、伊志嶺がともに3安打を放ち、計5得点。伊志嶺は「得点に絡めたのが一番良かった」と充実した表情だった。

 1勝3敗に終わった前カードの西武戦では、2人とも盗塁を失敗していた。伊志嶺は「岡田さんと『今度は絶対に決めてやろう』と話をしていた」。宣言通り、ともに盗塁も決めた。岡田は「僕が塁に出なかったら伊志嶺が出てくれる。やりやすい」と相乗効果を口にしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月30日のニュース