横浜が継投で逃げ切る

[ 2010年4月28日 22:05 ]

 【横浜2-1広島】横浜が五回に石川の三塁打で2点を奪い、継投で逃げ切った。寺原は5回1/3を1失点で3勝目。八回途中から登板した5番手の山口が7セーブ目を挙げた。広島は再三好機をつくったが、14残塁の拙攻で1点しか取れなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2010年4月28日のニュース