巨人 2年目外野手初出場!「ブランコの時はドキドキした」

[ 2010年4月28日 08:18 ]

 松本に代わり1軍に初昇格した巨人・橋本は9回に左翼に入り、プロ2年目で初出場を果たした。結局、打球は飛ばず、守備機会はなかったが「ブランコの時はちょっとドキドキしていました」と初々しい限りだった。

 試合前は原監督に呼ばれ、三塁の守備位置で愛のノックを受けた。「(試合で三塁は)守ったことはありません」と驚いた様子だったが直接ノックを受けたことにはうれしそう。2年目外野手の緊張を解こうという指揮官の心遣いだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年4月28日のニュース