巨人FA投手は苦しむ 阿部「急にダダダッがあるから注意した」

[ 2010年4月28日 09:59 ]

 【巨人8―0中日】巨人の藤井が今季5試合目の先発で初勝利を挙げた。リードした阿部は「真っすぐが一番、速かった。急にダダダッというのがあるから、そこを1回ずつ注意していった」と、突如崩れる傾向にある左腕の様子を常に気にかけながら引っ張った。

 巨人にFA移籍した投手で、先発でデビューしたのは95年川口和久、00年工藤公康、06年野口茂樹、07年門倉健以来5人目。近年は野口が0勝、門倉が8試合目(先発以外4試合を含む)で初勝利と苦戦しており、藤井も苦しんだ末に白星をつかんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年4月28日のニュース