あと「2」の松井秀 足踏みしました

[ 2010年4月28日 12:00 ]

インディアンス戦の4回、ケンドリックの安打で二塁から本塁を目指すもアウト、ぼうぜんとするエンゼルス・松井秀

 エンゼルスの松井秀喜外野手は27日、アナハイムでのインディアンス戦に「4番・指名打者」で出場、2打数無安打2四球だった。

 26日にメジャー通算1000安打を達成した松井秀だが、あと「2」に迫っている日米通算1500打点は28日以降に持ち越しとなった。試合は18安打を浴びたエ軍投手陣が炎上、2―9で敗れた。
 松井秀の打席内容は一ゴロ、四球、四球、左飛だった。打率は2割8分4厘。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2010年4月28日のニュース