崖っぷちの男?ソフト高橋秀が2連勝

[ 2010年4月28日 23:01 ]

 【ソフトバンク13-2楽天】ソフトバンクの高橋秀はプロ初完投はならなかったが、自己最長の8回を5安打1失点と好投した。右打者に対する外角低めの速球とスライダーがよく決まり「思い切り腕が振れたし、打者に向かう姿勢も見せられた」と上機嫌だった。

 これで今季初登板から2連勝だが、先発定着を狙う右腕は「1試合ごとにがけっぷちにいるようなもの。結果を出し続けないと後がない」と気を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2010年4月28日のニュース