首位陥落も…西村監督は“切り替え”強調

[ 2010年4月28日 21:31 ]

 【ロッテ1-3西武】ロッテは2連敗で、4月はじめから守ってきた首位の座を明け渡した。西村監督は「この時期の順位は関係ない。貯金はまだある。下を向くことはない。切り替えてやりますよ」と強調した。

 打線は尻上がりに調子を上げた石井一の前に、二回の1点のみ。三回以降は三塁も踏めなかった。指揮官は「今まで打ってくれたじゃない。また頑張りますよ」と努めて明るい声で、復調を願っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2010年4月28日のニュース