岩渕HC メダルへハード初指導 男子セブンズ代表候補合宿

[ 2018年5月26日 05:30 ]

ラグビー7人制男子日本代表候補を指導する岩渕総監督(左端)
Photo By 共同

 ラグビー7人制男女日本代表総監督で男子代表ヘッドコーチ(HC)の兼任が決まった岩渕健輔氏が、東京都府中市で行われている男子代表候補合宿で、決定後初めて指導した。予定時間の1時間半を超えて行われた練習は、水分補給以外の休憩を挟まずハードなものに。「目標は東京五輪でメダルを獲ること。今週の目的はメダリストになるためのスタンダードでやること」と話した。

 リオ五輪後は基礎技術や戦術確認に時間を割くことが多かっただけに、小沢大主将(トヨタ自動車)は「(猛練習を)しないと世界との差を埋められない」と話した。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年5月26日のニュース