小平が3打差3位に浮上

[ 2018年5月26日 09:55 ]

 米男子ゴルフのフォートワース招待は25日、テキサス州フォートワースのコロニアルCC(パー70)で第2ラウンドが行われ、小平智は5バーディー、2ボギーの67と伸ばし、通算7アンダーの133として8位から3位に上がった。

 7バーディー、1ボギーの64と大きく伸ばしたジャスティン・ローズ(英国)が通算10アンダーで首位に立った。67で回ったエミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)が1打差の2位。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年5月26日のニュース