マイナビシニア&レディースC 26日開幕 初出場の西川気合

[ 2018年5月26日 05:30 ]

マイナビシニア&レディースカップ練習日 1番、ティーショットを放つ西川哲(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 プロゴルフの男子シニア、女子、女子レジェンドが同一コースで戦う第6回マイナビシニア&レディースカップ(マイナビ、スポーツニッポン新聞社主催、賞金総額2000万円、優勝200万円)は、26日に千葉県の藤ケ谷カントリークラブで開幕する。この日は参加プロの練習ラウンドが行われた。

 今季からシニアツアーに参戦し、大会初出場の西川哲(50=フィールズ)は「藤ケ谷CCには2度来たことはあるが、試合は初めて。ティーショットが重要になる」とコース確認に余念がなかった。今月2日に50歳の誕生日を迎えた。「50歳になったのは嫌だけどシニアに参加できるのはうれしい。明日から上位目指して頑張りたい」と意気込んだ。女子レギュラーでは山口莉穂(26=フリー)が初出場。「出るからには優勝を目指す」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年5月26日のニュース