×

宝塚 星組トップスター・礼真琴主演の「柳生忍法帖」が開幕 千葉真一さんの魂引き継ぐ

[ 2021年9月18日 16:41 ]

星組トップスター・礼真琴「柳生忍法帖」
Photo By スポニチ

 宝塚歌劇団星組トップスター・礼真琴主演の話題作「柳生忍法帖」が18日、兵庫・宝塚大劇場で開幕した。

 礼が隻眼の剣豪、柳生十兵衛にふんし悪に立ち向かう時代活劇。8月に新型コロナウイルスで急逝した千葉真一さんの代表作でもあったキャラクターに、礼も「ゆくゆくはそこを目指したい」と“千葉イズム”で挑んだ。激しい立ち回り、場面によって変える声色。強さと優しさ、剛柔併せ持つ人物像を見事に作り上げた。

 ショー「モアー・ダンディズム!」はベテラン演出家・岡田啓二氏の人気作「ダンディズム!」シリーズの第3弾。高いダンス力を誇る礼が躍動した。

 同公演で退団する愛月ひかるは、念願だった白の軍服姿でファンを魅了。力のこもったパフォーマンスで客席のため息を誘った。公演は11月1日まで。東京宝塚劇場では11月20日~12月26日。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月18日のニュース