育休取得のフジ榎並アナ「その後の生活でも妻の負担を減らせるよう努めます」

[ 2021年9月18日 07:34 ]

フジテレビの榎並大二郎アナウンサー
Photo By スポニチ

 フジテレビの榎並大二郎アナウンサー(35)が17日、自身のインスタグラムで、あらためて育休を報告した。

 榎並アナは「『イット』内でもお伝えしましたが、来週と再来週、育児のためお休みを頂きます」とあらためて報告。「短い期間になりますが、しっかり基本を叩き込み、その後の生活でも妻の負担を減らせるよう努めます」とした。

 「番組不在の間は、頼れる後輩の木村拓也アナに代行を務めてもらいます。来週からも変わらず『イット』を宜しくお願い致します!」と呼びかけた。

 榎並アナは先月26日に妻でモデルの有村実樹(35)との間に第1子となる男児が誕生。17日にメーンキャスターを務める同局「Live News イット」(月~金曜後3・45)では「私から一つご報告がありまして、育児のためですね、来週、再来週と番組、お休みをいただくことにしました」と報告。「短期間ではございますけれども、そこでしっかりと育児の基本の『基』、これを叩き込んでこようと思っております」とあいさつした。

 この投稿に、同局の西山喜久恵アナ(52)は「この時期に奥様と共に育児に専念出来ること大切ですね。榎並さんのような育休が当たり前になると良いですね」と激励。“代役”を務める、木村拓也アナ(31)も「不在の間、大役仰せ付かります。榎並さんがご家族と、お子さんとの時間に専念できるよう、しっかりとこちらも頑張ります」と反応。フォロワーからも「素晴らしいです!」「応援しております」「育児休暇取得素敵なことだなと思います」「毎日いろんなことを覚えるお子様の成長を楽しんでしっかり、楽しく育児して下さい」「子育てって、あっという間なので、今を楽しんでください」など激励の声が集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月18日のニュース