ダル夫人・山本聖子さん 兄KIDさんの命日に「こんなカッコいいお兄ちゃんがいるのは世界に私だけ」

[ 2021年9月18日 14:26 ]

山本聖子さん
Photo By スポニチ

 パドレス・ダルビッシュ有投手(35)の妻で、元レスリング世界女王の山本聖子さん(41)が18日に自身のブログを更新。2018年9月18日にがんで死去した兄で総合格闘家の山本“KID”徳郁さん(享年41)の命日に思い出を振り返った。

 「UFCの試合前のチェックアップで病気が見つかったノリ。目の前の試合が消えて、それでも最後までケージに戻る事を諦めなかった強い兄。試合ができることの喜び、試合ができる体を持つことの喜び、家族と過ごせることの喜び、家族と仲良くできることの喜び、人を助ける心を持つという事の大切さ、なにより生きてる事がどれだけ贅沢なのかを教えてくれたね」とつづり、試合中の姿やプライベートで犬とたわむれる姿など数々の思い出の写真を投稿した。

 最後には「辞めたお酒、好きな甘いもの今日は置いておくね。大丈夫、後でコーヒーも買っておくよ」と記し、兄の写真の前にお酒とチョコレートが置かれたショットを添えた。

 その後、再びブログが更新され「こんなカッコいいお兄ちゃんがいるのは世界に私だけだな」とつづった。

 山本“KID”徳郁さんは2018年8月26日にがんを告白。約3週間後に帰らぬ人となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月18日のニュース