Snow Man「あざとい番長」は阿部亮平? 渡辺翔太「彼は常習犯」ラウール「あざとい界の理系」

[ 2021年9月18日 22:30 ]

Snow Man
Photo By スポニチ

 Snow Manのラウール(18)、渡辺翔太(28)が18日放送のテレビ朝日系「あざとくて何が悪いの?」(土曜後9・55)に出演し、メンバーの中で「あざとい番長」に阿部亮平(27)を挙げた。

 番組MC・山里亮太(44)の「Snow Manの中で『あざといな』と思うメンバーっていたりする?」という質問に渡辺は「これはぶっちぎりで阿部亮平」と答えた。「彼は常習犯」と語る渡辺の言葉に共演者は驚きの表情を見せた。

 その理由として、Snow ManがCDを出す度に、特典として1曲の映像で1人だけを撮影し続けるマルチアングルで「阿部亮平は曲が始まる前に、カメラに向かって口パクで『ありがとう』って何かカメラに向けて一言添えて曲を始める」と明かした。

 阿部の印象について弘中綾香アナウンサー(30)は「Qさま!!で共演させて頂くんですけど、礼儀正しくて『あざとい』というより本当いい子ですよね」とした。だが、ラウールは「あざといの理系なんですよ。あざとい界の理系」と否定した。

 また、田中みな実(34)はクイズ番組の時に、弘中アナが答える時に阿部が「頑張ってください」と小声で言っていたことを目撃していたことに、ラウールは「抜かれる瞬間に『頑張ってください』。(カメラのランプが)点いた、『頑張ってください』」と、全て計算してやっていることだとして笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月18日のニュース